世界征服通信 弐 くも膜下出血

世界征服通信 弐

CHERRY’s DIARY 2009~

CT検査 

今日はわたしの 未破裂脳動脈瘤の検査があったので
朝早くから 病院に行って来たよ

てっさんには 休みを取ってもらって
すーちゃんのことをお願いしました

今日は1学期の終業式なので
幼稚園の安全教育のPTA役員のわたしは
交通安全指導にも行かなくてはならなかったので
それも全て てっさんに教えて 代わりに行ってもらいました

病院では 腕から造影剤を入れての CT検査をしました
スムーズに終わってよかった
それからしばらく待って 先生から話がありました
結果的には 以前CTで調べた時と
あまり大きさに 変化はないそうです
なので次は 半年後にまた検査することになりました

それよりショックだったのは
なんと 担当の先生が 来月で他の病院に異動になってしまうらしい…!
わたしの命を救ってくれた先生なので
とても頼りにしていたところがあったから
もし 万が一 またくも膜下出血になってしまっても
この先生がいれば 助けてもらえると思ってた
(でも絶対またなりたくはないけど)

なので 心の支えというか
そういうものかなくなってしまう 不安・さみしさみたいな気持ちが…
先生は 次の先生も頼れる方ですから って言ってたけど
そりゃそうだけど(笑)
こんな風に 急に会えなくなるのは さみしいなぁ
今までお世話になりました
ありがとうございました!!

思ってたより 早く終わったので
そのまま 幼稚園に向かいました
交通安全指導は終わってたけど
次の部会や 行事の参加の話し合いには加われてよかった

朝食を食べずに病院に行ったので お腹空いてて
帰りに てっさんと ごはんカフェ 好日庵へ





コラーゲン焼豚も 厚切り牛タンも
両方食べられるセットにしました
肉!食ってる!! って気になった

見た目も綺麗だし お茶はごぼう茶で 身体に良さそうだし
お店の人の感じもとても良い~ いいお店
美味しかったです

夕方から すーちゃんの英語があったので
幼稚園に迎えに行き 1学期のお礼を言いました
暑い夏を乗り越えて 残りの幼稚園生活も
楽しんで 満喫してもらえますように



英語の間 てつことスタバ

青りんご感すごい
スポンサーサイト



[ 2019/07/19 23:59 ] くも膜下出血 | TB(0) | CM(0)

検査入院 

去年の9月に くも膜下出血で倒れて
約3週間の入院生活を経て 退院してから
もう 半年以上が経過していた

1月に 反対側にある 未破裂脳動脈瘤の 検査はしたけど
今回は 手術した方を 詳細に見る検査でした

手首からカテーテルを入れて
頭に造影剤を流しての撮影とのことで
1泊入院になる検査でした

すーちゃんを 幼稚園に送り出してから
てっさんと病院に向かいました
10時に病院着で 検査は13時からでした
検査だし てっさんはすぐに帰っていいと思ってたけど
やっぱり その間は近くにいた方がいいらしいので
1度帰って お昼を食べてから また来てもらうことにした


大部屋が空いていないとかで 個室に入院になりました
それが広くてとてもいい部屋で
長く入院してた時に こんな部屋に泊まりたかったと思った(笑)
でもそしたらすごい料金だったよね

検査着に着替えてから 点滴されたけど
相変わらずの 血管の見えにくい腕なので
2回刺されました(笑)
ちなみに 終わってからの採血でも2回刺されました
最終的には甲から血をとられた

検査をする部屋に移動したら
たくさん看護師さんたちがいて
「あの時(倒れて運ばれて来た時)ぶりですね~」 みたいなこと言われたけど
いや わたしあの時意識ねえから と思いながら
「その節はお世話になりました」的なことを答えた

そしてベッドに横になり 身体と頭を固定され
先生が来て 検査が始まりました
手に 局所麻酔をしたはずなんだけど
なかなか痛みがなくならなくて
痛みどめを追加してもらったはずなのに まだ痛かった
そして ベッドが何かに当たったりして
振動がけっこう来るんだけど その度に手も痛い
造影剤を流されて 全部で5回だったかな?
今から撮影しまーす みたいなのがあったけど
その度に 頭がしめつけられるような
何とも言えない頭痛があった

例えば これが拷問だとしたら
わたしはすぐに何でも答えてしまう
全く秘密に出来ないわ と後から思った

頭が痛いと言ったら 心配されてしまい
普通はないものなのか 不安になった
麻酔のせいで 眠いかもねって言われたけど
全く眠気は来なかった
痛みどめが効きにくいタイプなのか?

そんなわけで 終わってから 普通は歩いて戻るのかもしれないけど
頭痛を心配され ベッドのまま部屋に戻りました

腕は なんだか空気の入ったベルトのようなもので
ギューっとしばられていて
この中の空気を 30分毎に少しずつ抜いていくらしい
血がとまるようになっているっぽい
そこも痛かった

部屋から看護師さんがいなくなって てっさんに
めっちゃ痛かったことを訴えた
この痛みを お前にも味わってほしい
というか 他の人はどのくらい痛いのか知りたい

少ししたら 先生が来てくれた
手術したところは 問題ないらしい
でも 反対側にある 未破裂脳動脈瘤が
前に調べた時は 2mmくらいだったのが
2.8mmになっていると言われた
前に調べた時よりも 今回の方が 細かく見れる検査だから
もしかしたら 前も2mmよりちょっと大きかったかもしれないけど と
また 3か月後に CTをとることになりました

血圧が高くならないことを 心がけることにした
やっぱり塩分はよくないとかで
またあの台詞
「好きなんですよね~ 塩分」 が出た
でも気をつけます
4mmとか越したら 破裂する前に
手術で予防することも考えた方がいいみたい
なんか リスクのことは勿論あるけど
早めに予防手術した方が 気持ちも安心するような気がする…

朝から何も食べられなかったので
てっさんに コンビニで 梅干しおにぎり買って来てもらって食べた
好きなんですよね~ 塩分…

すーちゃんが 幼稚園から帰って来る時間が近付いたので
てっさんは 帰ることになった
今日は すーちゃんの歯科検診もあるので
色々頑張ってもらいたい所存

わたしは 30分毎に看護師さんに腕輪の空気を抜いてもらいながら
少しずつ 痛みも治まって来て
そうなると 静かな個室に1人で暇で
ずっとスマホでインスタ見たり
母・みっちゃんや 妹と LINEやメールしたりしてた




部屋の窓から見える 夜景が綺麗だった


夕飯は けっこう食べられるメニューで
利き腕(右手)を固定されて ロボみたくなってるのに
スプーンとフォークを駆使して ガツガツ食べた

その後 飲みものを買いに行きたいと言って 病棟から出してもらい
コンビニに行って お茶と黒酢ドリンクと煎餅を買った
アイスも食べようかと思ったけど
なんか それは自由過ぎる気がして やめといた

[ 2019/04/23 23:59 ] くも膜下出血 | TB(0) | CM(0)

造影剤で CT検査 

今日は朝早くから 病院に行って来ました
今日は 未破裂の方の脳動脈瘤が
大きくなってないか 調べる検査をしました


病院が年末から 新しい建物になって
すごく綺麗で 案内係の人もたくさんいて
まるでホテルの様だった!(笑)

最初に採血の部屋に行ったんだけど
番号が表示されたり
出入りがスムーズな感じでした

それから問診票を記入して
今度は CTの部屋に行きました
今日は 点滴で造影剤を入れて調べました
身体が熱くなる 変な感じはしたけど
入院している時にもやったので
今回はあまり気になりませんでした

けっこう待ち時間あって
一緒に行ってくれた てっさんと すーちゃんには
コンビニ前で たくさん待たせてしまった
でも ゼリー買って食べたり
お絵かきしたりして 待っててくれた

検査の結果は 特に大きくなっていることもなく
前と同じくらいの大きさでした!
前回 先生から
くも膜下出血の手術をした人で
他に未破裂脳動脈瘤が見つかった人は
まれに 短期間で大きくなる人もいると聞いていて
今日まで ちょっとそれを恐れて生きてたけど
大きくなってなくて本当に良かった…

次回は4月の半ばに
今度は手術した方の場所を
カテーテルを入れて 調べるらしいです
1泊入院になるみたい

手術の時は 足の付け根から入れたカテーテルを
今度は 手首から入れて調べるらしい
首のところまで持ってってから
なんか入れたりするらしい
局所麻酔で出来るらしいけど 怖いから
全身麻酔でもいいな(笑)
でも それも怖いか

しかし 脳を調べるのに
手からってのがすごいね!

終わってから お腹空いてたので
(朝から水以外は絶食だった)
ツリーズコーヒー マミー店に行ったんだけど
ちょうどランチの時間で
駐車場がとめられなくて あきらめた

すーちゃんが カラオケ行きたいと言うので
フリータイムでやって 中で食べました



シダックスが カラオケ館と一緒になったようで
メニューが変わってて
定食みたいなのは なくなってたけど


頭が大丈夫だったので
ちょっと調子に乗って いっぱい歌っちゃった
[ 2019/01/04 23:27 ] くも膜下出血 | TB(0) | CM(0)

退院1か月 

くも膜下出血になり 手術して入院して
退院してから 1か月後の検査の為に病院へ

朝早くから行かなくてはならないので
てっさんに 休みを取ってもらい
すーちゃんの 幼稚園バスの見送りを頼んだ
それから 病院に来てもらうことに

わたしは 着いたらまず CTを受けました
CTの部屋に向かう途中 主治医の先生に会い
嬉しくて 「先生~!」と手を振ってしまった
先生 眠そうな感じで(笑) 最初 ???て感じだったけど
わたしとわかって(マスクしてた)
「また後ほど」 と言ってくれました(笑)
病院に来て 楽しそうにしてる妙齢の女…

CTの部屋に 入院している時に2週間お世話になった
救命センターの看護師さんがいて
わたしは 担当されることはなかったんだけど
退院する時に センターの皆さんに描いた
絵手紙が 休憩室に貼られているらしく
わたしの名前を見て 気付いてくれました
なので その方とお喋りして
笑いながら CTの部屋を出たので
外で待っている人たちが みんな見ていた(笑)

脳神経外科の前に戻って 自分の番がきて
説明を聞いたけど 手術のところは問題なしでした!
CTでは 頭の反対側にあった
もう1つの 未破裂の瘤の様子はわからないので
新年早々 また病院に来て
造影CT というのを受けることになりました
まれに そちらの瘤が大きくなるのが
早い人がいるらしくて
今まで その可能性はあまり思いつかなかったので
ちょっと怖くなったけど
あまり考え過ぎないようにします

終わって しばらく待ってたら やっとてっさんが来た
すーちゃんを見送ったら すぐ来てと言ってたのに
生協が来るのを 待ってたらしくて
生協のカタログ 外に出せるように
前日から準備していて 言ってたのに
聞いてなかったみたい…

入院費も 今日全部支払いました
(退院の時はまだ金額が出ていなかった)

救命センターや リハビリ室に 挨拶に行くのは
お仕事の邪魔になるし まだ1か月だから
今回は やめときました
でも リハビリでお世話になった
作業療法士さんに 偶然会えた!
少し話せて 嬉しかったです

売店のパンを買って 病院を後にしました

てっさんと アジパイでお昼を食べようと言ってて
まだ 開店まで時間があったので
今日 移転オープンした ユニクロに寄りました

近くのJAからか ゆるキャラが来ていた

買物してから アジパイさんへ

久しぶりに行けた~! 嬉しい


キーマカレーと ココナッツカレーの あいがけにした
それに 揚げなすと炙りチーズのトッピング


唐揚げも食べたし


チャイフロートも飲んだ
夏限定って書いてあったけど まだやってた(笑)

1度帰宅し すーちゃんが帰って来てから
一緒に 英語教室へ行きました
わたしは ちょっと買物してから 車で休んでた
英語が終わってから てっさんとすーちゃんは
おもちゃ屋で クリスマスの候補を見てきた

それから イオンに行って
ナマステで カレーをお持ち帰りしました(笑)
またカレー!!
タイプが違うからいけます
あと すーちゃんが チーズナンが大好きなんだよね


すーちゃんに 絶対似合うと思って買った
おにぎりポシェット(笑)
思った通り よく似合ってる

ミスドにも寄って またキッズセットにして
2人とも ポケモンキーホルダーもらってた
[ 2018/10/19 23:59 ] くも膜下出血 | TB(0) | CM(0)

退院 

いよいよ 約3週間の入院生活も終わり
退院の日になりました



20日間の 入院生活…
もっと長くなると覚悟してたけど
思ったより早く 退院することが出来た
本当 不幸中の幸い

こうしてみると 本当の出来事だったのか?
わたしって 本当に くも膜下出血になったのか
ここまで あっという間だったような
1日1日が 長かったような
不思議な感覚です

ただ 自分の一生の中で
2018年の9月は 忘れられない月になりました

午前中 退院の準備をしていたら
リハビリ療法士の3人が 会いに来てくれました
3人のおかげで リハビリも楽しく出来たよ
リハビリ…というのは最初だけで
後はお喋りばっかりしてたけど(笑)

記念に一緒に写真を撮ったよ
うち2人とは インスタでも繋がった(笑)
お世話になりました

11時に てっさんと てっさんのお母さんが迎えに来てくれた
どうやら まだ手術や入院中の金額が
はっきり決まっていないらしくて
また ひと月後の検診の時に 支払うことになりました

帰る前に 主治医の先生の診察を受けて
今後のことも聞いたりしました
とりあえず そのひと月後の検診と
半年後に またカテーテル検査があるらしく
その時は 1泊入院するらしい
今後もずっと この頭とは付き合っていかないとなので
無理せず やってゆこうと思います

救命センターの皆さんにも 挨拶に行って
ひっそり描いていた 絵手紙(でかい)を渡しました
お世話になった看護師さんたちが
ずらーっと並んでくれて なんかありがたくて
込み上げて 泣きそうになったけど 我慢した
辛かったけど 皆さんの優しさで頑張れました

入院は大変だったけど
この病院で 優しい人たちに たくさん出会えたのは
いいことだったと思います

今回のことで てっさんと すーちゃんは勿論
埼玉から来てくれた わたしの両親
心配してくれた 妹 親戚 友達 幼稚園の先生たち
そして てっさんのご両親
特に 我が家に住み込んで てっさんと すーちゃんの世話をしてくれた
てっさんのお母さんには 本当にお世話になりました
感謝してもしきれないね
死んでる場合じゃないよ

これからは みんなに心配かけないように
健康に気をつけて 生きてゆきたいです


さて 退院して 家に帰ったら
社宅の奥様・Yちゃんが
お祝いのプレゼントを持って来てくれました



ボンヌノノの ガレット・デ・ロワ!
しかもホール
ありがたい…
少しずつ みんなで切り分けて食べたんだけど
最終的に

靴のフェーブが出ました!
チラッと緑が見えてたので(笑)
わたしがいただきました


すーちゃんの 幼稚園バスのお迎えの時間
待っていましたら 今までにない 最高の笑顔で
バスに乗っている すーちゃんが見えました(笑)
嬉しそうに降りて 抱きついて そして ちょっと泣きました
長い間ごめんね 頑張ったね
ありがとう

夕方からの 英語教室は
スピーチ検定の日だったので
てっさんと てっさんのお母さんも 一緒に行って
みんなで見学しました

最初はスラスラ 後半あやふや(笑)
でも頑張った!

そして 夕飯は くら寿司で食べて帰りました


すーちゃんが 一緒にいてニコニコしてるのが嬉しくて
わたしも すーちゃんと一緒にいられることが嬉しくて
「ママ もうずっといっしょだね?」とか
何度も何度も聞いてくるし
今まで以上に ベタベタしてくるけど
それも嬉しい

すーちゃんの為にも まだまだ元気でいないと
また 普通に暮らせることに感謝
全てに感謝

[ 2018/09/21 23:59 ] くも膜下出血 | TB(0) | CM(0)
PROFILE

 CHERRY 

Author: CHERRY 
イラストレーター

旦那 ・ 鐵古鉄 てっさん
息子 ・ すーちゃん
( 2013.12.25 誕生 )

2018.9 くも膜下出血発症
約3週間の入院生活を経て
また普通の暮らしが出来るようになりました


御挨拶

LOVE
☆ minä perhonen
☆ marimekko
☆ Jane Marple

好きなモチーフ
☆うさぎ
☆キリン
☆チェリー
☆赤毛のアン
☆ミッフィー
☆蝙蝠

好きな食べもの
☆チーズ
☆雲丹
☆河豚の白子
☆梅干

好きな飲みもの
☆トマトジュース
☆ルイボスティー




BOOKLOG
QRコード
QR
検索フォーム